先週,札幌に出張して参りました. 7月に埼玉の朝霞でオープンした児童発達支援事業の教室を札幌にも開設するため,その準備でした.前日に札幌入りした時はちょっと雪があるなぁというくらいだったのですが,開設に向けた環境整備をしている横でどんどん雪が降ってきます.外観の写真を撮った頃はまだそこまででもなかった雪が,昼過ぎにはふんわりと積もっている. それにあわせて,なんと帰りの航空機の欠航の連絡が続々と...そのうち新千歳の滑走路が閉鎖されたといううわさも耳に入り,急遽延泊となってしまいました. 北海道…
肩こりに悩んでいるという人は多いのではないでしょうか。  私自身も、肩こりがあって、ストレッチなどで肩こり防止に努めています。  平成25年の厚生労働省の「国民生活基礎調査」では、体調不良の原因について、肩こりは男性の第2位、女性の第1位だそうです。  肩こりは、肩甲骨の周りの筋肉の強ばりと血流の悪さが原因でおきます。  肩甲骨まわりの動きが少ないと、筋肉が硬くなって肩甲骨の回りを走る血管を圧迫するため、血流が悪くなり疲労物質がたまることで、肩こりが現れるという仕組みです。 女性は、男性より筋肉量…
ートチャイルドケアでは眠育という考え方を大切にしています。 眠りというのは、休息をとるためだけのものではなく 脳を育て、機能を修復するという子どもにとっては なにより大切な時間なんですよということを 多くの方に知っていただくための取り組みです。 一般的な話でいえば、 早寝早起き朝ごはんは、きっと わかってるよ~!と言いたくなるくらい 聞かされていますよね。 しかし・・ 親御さんには耳の痛い話ですよね。 幼稚園であれば、平日は、家事をこなしながら お弁当を作るために早起きをしてることでしょう。 保育園で…
若い世代を中心に本を読む機会が減っていると報道されることがありますが、これは主に紙の本の話のようで、最近はスマホやタブレットを夜遅くまで見ているという人も多いのではないでしょうか。  海外での研究ですが、寝る前のタブレット(電子書籍リーダー)での読書が、睡眠の質に影響しているかもしれないという調査レポートが、米国科学アカデミーの正式機関誌に掲載されたそうです。  これによると、寝る前の読書は本を読むことで頭を使うから眠くならないというだけではなさそうです。  調査は、12人の成人を対象にして2週間…
1歳2か月の赤子がいます. 寝る前にのけぞってびーこらぐずることがあります. 背中とんとんすると余計にのけぞります...「ギヤー!!!ギヤー!!!」 「ギャー」でなくて,まさしく「ギヤー」って,一音一音別々に発音するくらいの勢い. ところで, 『バスに乗ってゆられてる~ ゴー!ゴー!』 って軽快な歌がありますよね. 抱っこしてあれを歌いながら揺らしてあげると程なくしておさまり,おさまるどころか右手を挙げて「ゴー!ゴー!」なんてやっちゃってます. 背中とんとんも受け入れるようになります. そしてそのうち,う…
ートチャイルドケアでは 毎日給食を作っている栄養士さんから 簡単なお薦めレシピを募集し、 忙しい保護者のごはん作りを応援するため 定期的にレシピ集を発行しています。 その中で、我が家で定番となった 簡単なレシピをご紹介しますね。 簡単で美味しく、塩分控えめです。 ぜひお試しくださいね。 【なめたけ】 えのき茸(又はしめじ)1袋・みりん小さじ1/2 しょうゆ小さじ1/2(麺つゆで代用可) 1.なめたけは石づきをとり、1/3から1/4の長さにカット 2.鍋に1としょうゆ、みりんを加え中火にかけて混ぜる 3.火が通って味がなじ…
前回は「スマホ依存増加中」というタイトルで、スマホ依存の低年齢化等について書きましたが、さらに「スマホ老眼」という言葉も現れたそうです。  スマホ老眼とは、スマートフォンを長時間使用することで、目のピントが合いにくくなる、小さな文字の読み書きがしづらく、肩がよく凝るなどの症状が現れるものです。  年をとった時に現れる「老眼」の症状とよく似ていますが、メカニズムは全く異なります。  目のピント調節は「水晶体」と、水晶体を支える「毛様体筋」が関わっていていますが、スマホの画面を至近距離で見続けるこ…
あ!しまった!!ステーキ落としちゃった!」 (サッと拾って) 「まぁ3秒以内だし,食べちゃえ!」 こんな経験(ステーキというのはともかく),ありませんか? 子どもがいるとちょいちょい転落しますよね,食べ物. 落とすと慌てて拾って「3秒だからOK!」と言って食べちゃいますよね. (私だけ??) でもこの『3秒ルール』って,ほんとに大丈夫なのでしょうか? 私もその端くれですが,研究者って変わった人が多いのです. その「変わった人」かどうかはわかりませんが,床に食べ物を落としたらどう汚れるのかを真剣に研究した…
先日、札幌の保育園を見に行ったときのことです。 どの園にも、いたるところに たくさんの秋が飾ってありました。 松ぼっくり・どんぐり・紅葉した葉など・・ いいですね。秋の到来です。 秋の実をみつけると、思い出すことがあります。 我が家の息子、当時小学校1年生くらいでしょうか。 学校の宿題をするために、どんぐり拾いに行ったのです。 学校から帰ってくると、第一声が 「どんぐり拾いにいってくる~」 「え?なに?」と聞く間もないほど 本人はすぐにでも行きたい様子。 とりあえず、学校の宿題だということは 理解でき…
電車の中吊り広告でみかけた「日長時間」の文字. 植物の花芽形成のメカニズムにかかわるお話の中でみかけました. 「日長時間」?? 日照時間の間違いでは? と思ったので調べてみると,間違いではないのですね. 農学の中に園芸学という領域があるようなのですが,そこで解説されていました. 昼間の長さだそうです. 植物はこの日長時間がある一定の長さより長くなったときまたは,短くなった時にしか花芽を形成しないのだそうです. このとき,植物は「昼(明るい期間)の長さ」よりも「夜(暗い期間)の長さ」に反応して花芽を形…
1 / 2312345...1020...最後 »

関連リンク

子育て研究所 アートチャイルドケア アートグループ アート引越しセンター