発達と子育て

7~8ヶ月

7~8ヶ月

生後7~8ヶ月

両手が自由に使えるようになり、早い子ではおすわりしておもちゃなどを手にひとり遊びをするようになってきます。
グライダーポーズやピボットターンなどをする子もいます。その後ハイハイをするようになってきます。(【グライダーポーズとピボットターン】参照)
この時期は、十分にハイハイのできる空間を作ってあげましょう。ただ、なんでも口に入れてしまうので、手の届く場所に危険なものを置かないようにしましょう。
7ヶ月目くらいからは、少しずつ「人見知り」も始まります。
この頃から夜泣きが激しくなる子もいます。

  • うつぶせの状態からお腹を持ち上げたり、手足を持ち上げて「グライダーポーズ」をとったりすることもある
  • おもちゃなどを取ろうとして、お腹を軸にして円を描く「ピポットターン」をすることもある
  • 支えがなくても、少しの間ならおすわりができる
  • 手でものをつかんだり、片方の手から反対の手にものを持ちかえたりする
  • 少しずつハイハイが始まるが、前に行こうとして手足に力を入れることで、かえって後ずさりになり、泣いたりする
  • 顔の見分けがつくようになり、お母さんなど見慣れた人を見て喜ぶと同時に、人見知りも始まる(【人見知り】にリンク)
  • 少しずつ人の表情を察することができるようになる
  • 要求や意味の伴う「マンマンマン」などの音声を出し始める
  • 後追いが始まる(【後追い】参照)
  • 離乳食は中期食で、1日2回離乳食に
▲ ページTOPへ